料理

川崎市北部市場に行ってきた!

川崎市北部市場に行ってきた!

最近魚料理を作ることが多くなってきましたが、なかなかスーパーだと新鮮なお魚が手に入らないので、
どこか美味しいお魚が手に入るところはないかなーと思い、近くを探すと、魚も売ってそうな市場があったので、行ってきました!

市場といえば、普段スーパーで買えないものが買えたり、
市場でしか食べれない市場飯がお手頃価格で食べれたりってことが、
魅力です!
川崎北部市場も色々買い物できたり、美味しいご飯が食べれて、また行きたいなと思ったので、気になっている人の参考になればと思い、記事に残します!

川崎市北部市場とは?

川崎市北部市場は正式名称、「川崎市中央卸売市場北部市場」という市場で文字通り、
川崎市宮前区の田園都市線と小田急線に挟まれたところにある市場です。

駐車場もあるので、車で行くこともできます。
電車で行く方は、駅から徒歩で行くのは厳しいと思うので、バスで駅から行くことになると思います。
自分の場合は、田園都市線のあざみ野駅からバスで15分くらいで着きました!
アクセスはこちらのページから確認できます。

業者の方だけでなく、一般のお客さんも買い物できる市場で、毎週土曜日は7時半から朝市をやっています。
自分が行った土曜日も一般のお客さんがいっぱい買い物していました!

どんなものが売ってるの?

この市場は大きく4つのエリアに分かれています。

  1. 関連商品売り場棟
  2. 青果棟
  3. 水産等
  4. レストランエリア

関連商品売り場棟は、調理器具やお肉や野菜などの食材や調味料、お茶、お菓子など、色々なものが売っています!
普段なかなか見ないような調理器具も売っているので、売り場を見るのもすごい面白いです!

kKawasaki -city-northern-market-0
kKawasaki -city-northern-market-1
青果棟は、野菜や果物を売っているエリアです。
自分が行った時は時間が遅かったのか、あまり商品は売っていませんでした。

水産棟は今回の目的地で、色々な魚や貝類など色々な海産物を買うことができます!
普段なかなかスーパーで買えないような珍しい魚や大きい魚も1匹まるごと買うことができます。
↓こんな感じの大きい魚も買おうと思えば、買えます!(1人では食べきれません笑)
kKawasaki-city-northern-market-3
だいたい値段は1匹単位ではなく、K(キログラム)あたりの金額が書かれています。

今朝は1匹1300円でお手頃価格の金目鯛や鯵、鯖も気になったのですが、カツオのたたきが食べたくなったので、カツオ(4kg)とダルマイカを買いました!これで4000円くらいでした!
kKawasaki -city-northern-market
kKawasaki-city-northern-market-2

お店や混雑具合によると思いますが、簡単な下処理なら、
お店の方にお願いすれば、やってもらえます!
今回は頭と内臓を処理してもらいまいした。

レストランエリアは、今回のもう一つの目的地です!
美味しい市場飯が食べれるエリアです。
食堂街は、関連商品売り場棟の上のエリアにあります。

kKawasaki-city-northern-market-4
安定の海鮮丼にしようかと思ったのですが、「本マグロの頭肉・ホホ肉丼」が気になったので、鮨 あらいで朝食を食べることにしました!

kKawasaki-city-northern-market-5 kKawasaki-city-northern-market-7 kKawasaki-city-northern-market-6

他にどんなお店があるかは、以下の公式ページに記載があります。

まとめ

よく旅行にいった時に市場でご飯を食べたり、買い物をするということはありましたが、日常的に買い物感覚で行くことは難しいので、近くにこのような市場があって、よかったと思います。
都市部にあるこのような市場は貴重ですね!
もっと早く気づけばよかったです笑

また時間がある時に、買い物に行きたいと思います!

市場ということで、朝早くに行かないといい商品はなくなっていることもあるので、行く場合は8時くらいまでに行くのがいいかなと思いました!

また基本水曜日と日曜日はお休みですが、祝日がある曜日は市場のお休みの日が変わるので、行く場合は、事前に営業しているかを確認するのをお忘れなく!

 

参考

  • https://ichibadeokaimono.jp

 

 

+1

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA