iPhone

【ショートカットアプリ】iPhoneの複数のアラームをワンタップで設定する!

shortcut-multi-alarm

iPhoneの複数のアラームをワンタップで設定する!

iPhoneを持っている人は、毎晩寝る時にちゃんと起きれるかな?と不安になり、複数のアラームを設定する人がいるんじゃないでしょうか?
そんな時にiPhoneのショートカットアプリを使って、一度設定をすれば、ホームからワンタップで複数のアラームをまとめてオンにしたり、オフにすることができます

私の場合は、ホーム画面に①7:30~、②8:30~、③9:30~に起きるようのショートカットと紫の設定しているアラームを全てオフにするショートカットを設定しています(いっぱいアラームを設定していると、個別にオフにするのが大変なので笑)

shortcut-multi-alarm-0

今回はその方法をまとめます!

もし自分で1から設定するのが大変なら、私のショートカットをダウンロードできるようにするので、 2. ショートカットをダウンロードするで、ダウンロードすると、設定時刻を変更するだけで済みます。

今回の目的
  • ショートカットアプリを使って、ワンタップで複数のアラームを設定できるようにする。
  • 設定済みのアラームをまとめて、オフにできるようにする。

1. 複数のアラームを設定するショートカットを設定する

まず「ショートカット」アプリを探して、開きましょう

shortcut-multi-alarm-15

開いたら、右上の「+」をタップして、新規のショートカットを作成します。

shortcut-multi-alarm-1

次に「アクションを追加」をタップして、「アラームを切り替える」の中の「+ アラーム」とあるところをタップします。

shortcut-multi-alarm-2

すると、1つのアラーム用のアクションが追加されます。
次にアラームの時刻を選択します。
選択する時間は時計アプリのアラームで設定している時間から選ぶことができます。

これで1つアラームをオンにするアクションができました🎉
この1つのアクションで1つのアラームの設定をすることができます。
あとはこれと同じアクションをいくつか作るイメージです。

shortcut-multi-alarm-3

しかしこのままだと、このアラームが1つずつオンになるたびに、「〇時のアラームをオンにしました」みたいな表示が出てしまって、めんどうなので、「実行時に表示」をオフにしましょう!

shortcut-multi-alarm-4

あとは同じアクションを作るだけと言いましたが、2個目以降は1つだけ注意が必要です。
2個目以降は、最初に「アラーム」というところをタップして、「消去」をしてから、同じ様に設定してください!

shortcut-multi-alarm-5

自分が満足するだけのアラームを設定できたら(私は寝坊が怖いので、10個くらい設定しています笑)、一旦動作確認をしてみましょう!
右下の再生▶️をタップします。

shortcut-multi-alarm-7
そのあとに、時計アプリのアラームを確認して、設定したアラームがオンになっていたら、大成功です!🎉

shortcut-multi-alarm-10

最後にこのショートカットの名前とホームから使えるようアイコンを追加します。
右上の「・・・」をタップ

shortcut-multi-alarm-9

ここでショートカットの名前を設定しましょう。
例えば「平日用」や「7時に起きる用」などと名前をつけておくと、わかりやすいと思います
その後に「ホーム画面に追加」をタップすると、ホーム画面に追加されます。
あとは使いやすい場所にそのアイコンを移動させましょう。

shortcut-multi-alarm-11

そのアイコンをタップして、先ほどと同じようにアラームが設定できていれば、完璧です⭕️

ちなみに私のように、複数のショートカットを設定したい時は、今作ったショートカットをコピーすると、時刻を変更するだけで済むので楽ちんです!
右上の「選択」をタップして、

shortcut-multi-alarm-14

コピーしたいショートカットを選択して、「複製」をタップします。

shortcut-multi-alarm-13

あとは同じように、各アクションの時刻を設定して、ショートカットの名前の変更→ホームに追加したら、完了です

これで1個ずつアラームを設定する手間から、解放されました🎉

次にアラームを全てオフにする方法ですが、これはかなり設定が大変なので、出来上がっているものをダウンロードした方が簡単です。
次のセクションで私の作ったショートカットをダウンロードする方法をまとめます!

2. ショートカットをダウンロードする

ここでは私のアラームを全てオフにするショートカットをダウンロードして、使う方法を紹介します。

まずは設定アプリで「ショートカット」アプリの設定画面を開きます。
ダウンロードしたショートカットを使うためには、ここで「信頼されていないショートカットを許可」をオンにしないといけません。

もしまだショートカットをお手元の端末で実行したことない場合は、その下に「信頼されていないショートカットを許可するには、ショートカットを1回実行する必要があります」と表示されていると思うので、ここまでに設定したアラームを設定するショートカットか、適当なショートカットを追加して、1回実行▶️してみましょう。

shortcut-multi-alarm-12

ここをオンにできた人は、もう他の人が作ったショートカットをダウンロードして使うことができます。
なお悪意を持った人がデバイスの情報を抜き出したりするショートカットを設定している可能性もあるので、なんでもかんでもダウンロードして、実行しないように注意しましょう

ここまで設定できた方は、以下のURLをお手元のデバイスのSafariやChrome、yahooなどのブラウザに打ち込んでみましょう!

アラームを全て閉じるショートカット

7:30~に起きる用のアラーム

一応「アラームを全てOFF」のショートカットでどんなことをしているかを簡単に書いておくと、

そのデバイスで設定しているアラーム情報を全て取得し、そのアラーム1つずつ順番にオフにしていくという処理をしています。
プログラミングをやったことある人ならなんとなくわかるかもしれないですが、そうでないなら、1から設定するのはもしかすると時間がかかるかもしれません。

shortcut-multi-alarm-16

まとめ

今回はホーム画面からワンタップで複数のアラームをまとめて設定する方法を紹介しました。
このショートカットアプリは設定次第ではかなり色々なことができて、上手く使いこなせれば、かなり強力なツールになります。
ただし複雑なことをしようとすると、プログラミング的な知識や考え方が必要になってくるので、なかなかとっつきにくいアプリでもあります。

しかし使い方がわかると、今回のショートカットのように日々のちょっとした手間を減らす、つまりショートカットすることができます。
「塵も積もれば山となる」といいますが、こういったちょっとした手間も少しずつ減らせれば、時間の節約にもなるし、その煩わしさからも解放されます

現に私は毎日このショートカットを使い、アラームのオンとオフを実行していて、かなり快適です😁

これからも便利なショートカットを紹介していくので、その時はダウンロードor同じ設定をした上で改良して、少しずつこのショートカットアプリを活用していきましょう

 

+1

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA